二次会ビンゴ忘年会景品について考える

人気ランキング
いらない?
高額
景品と案
売れ筋
現物給与
アイデア
キャラクター
健康グッズ
宝くじ
サイトマップ
忘年会とビンゴの景品は

いる?いらない?


忘年会とビンゴといえば、ゲーム大会かビンゴ大会と
景品がお約束になっていることも多いもの。

大いに盛り上がる

 

 

 

 

 

お酒の勢いも手伝って、その場は大いに盛り上がるものの、
終わってみれば、酔っぱらって置き忘れた景品が
残されていたり、二次会に行くのに邪魔になるからと、
わざと置いて帰ってしまう人もいたりして、幹事さん泣かせの
光景が広がることも少なくありません。

露骨に「こんなのいらない」と言われた日には
忘年会とビンゴの予算の中でみなさんに喜んでもらえるように
頑張った幹事さん涙目ですよね。

この悩ましき忘年会とビンゴの景品問題、良い解決策は
ないものでしょうか。
景品を用意する前提で考えると、かさばるものは
目録方式にするという手があります。

忘年会会場

当たった人には目録を渡して、
後日現物と引き換えにすれば
忘年会とビンゴ当日邪魔には
ならないし、置き忘れも解決。

それでも「いらない」派が多いようであれば、
ゲームやビンゴを取りやめにする選択もあります。
あるいは、商品券やお食事券などにしても良いかもしれません。

ゲームの内容に関しても、お金がかからない簡単な内容で
考えてみるのも面白いかもしれません。
例えば、簡単なクイズを用意して、当たった数の多い人から
景品を渡したり、あるいはくじ引きにして、年末最後の
運試しをするのも面白いかもしれません。

その分、予算を減らすのもよし、予算分を寄付に
回すのもよし、出席者の皆さんが満足できる方法を
選んで楽しい忘年会とビンゴにしたいですね。